株式会社TeaRoomとして、Keio Initiative for Creators(HKIC)へ協賛が決まりました。
世界トップ大学のハーバード生をはじめ、日本からは慶應・東京大学から優秀な学生が集まり、
日本茶のブランディング戦略を考えるプログラムです。

弊社からは、日本の伝統文化である茶道を体験していただこうと考えております。

伝統を重んじた濃茶。
野点で楽しむ薄茶。
また、日本茶という大きな枠で、どのように世界へ打っていけるのか、
ワークショップ形式で、講演を行います。

また更新あり次第お知らせいたします!!

参考:WHAT IS HKIC?

HCJI Keio Initiative for Creators(HKIC)とは、米国ハーバード大学の学部生と、 慶應義塾大学・東京大学を始めとする日本の大学の学部生が参加する、国際交流プログラムである。 一週間の合宿型プログラムでは、日本の歴史文化・政治経済・社会問題などをインプット通じて体系的 に学びながら、最終的には日本の良さや強みを活かせる、クリエイティブな人材育成を行うことを目的とする。