NEWS

2019 - 07 - 21
【イベントレポート】可動式住居BUSHOUSE #3にて茶会を開催。移動しながら茶会を楽しむ、未来の姿

茶会 BUSHOUSE

2019年7月13日渋谷100BANCHにて、移動式住居BUSHOUSEとのコラボ茶会を執り行いました。
多くの方々にご参加いただき、大変楽しいイベントとなりました。


コンセプト

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」

cf,
鴨長明『法上記』
ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。 淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。 世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。
(意味)流れすぎていく川の流れは途絶えず、水面の泡は消えては生じ、その姿でとどまっていることはない。世の中の人と、住まいも、その通りである。

>>
不動産から可動産へのシフトを目指す、BUS HOUSE。

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」
淀んている水だとしても、その中身は常に変化し、水の流れが完全に止まるわけではない。人間世界も同じで、不動産という不動なものに見えたとしても、その実態は変化し続けているものである。
という書。
つまり、外界の変化は許容しつつ、本来大切であるものを見つめる。それこそが本質的な議論であるということ。

不動産でも、可動産でも中で起きている事象は変わらない。(=ライフスタイル)
その普遍的な価値を追い求め、今の時代を生きよう。


以下イベント紹介文

移動しながら暮らす未来。 ある日は、都市部でショッピング、ある日は、自然豊かな場所へ。 出先で誰かと偶然仲良くなる、なんてこともあるかもしれないし、 疲れた日には眠るまで星を見て過ごすことも。 そんなBUSHOUSEが、真夏の日に涼しさすら感じる「清涼な茶会」にナナナナ祭で出会います。季節を感じその風情を楽しむ、日本らしい楽しみ方が渋谷に出現します。

詳細:
http://100banch.com/events/17963/